拝観・境内案内
客殿観音堂 開山堂鎮守堂 本堂 宝物殿龍泉庭龍泉庭 山門 名勝庭園について

※境内図の文字をクリックすると説明が表示されます

県指定文化財 山門

 鐘楼(しょうろう)を兼ねた山門は総槇材両袖付の風格ある古建築で、天正年間に、柴田勝家の寄進によって建立されたと伝えられています。
「摩尼宝山(まにほうざん)」の扁額は貞享四年(1687年)に智積院第七世瑞応泊如運敝(うんしょう)僧正の筆によるものです。

■拝観料
  1名 30名以上 100名以上
大人 300円 250円 200円
中高生 200円 150円 100円
小人 100円 70円 50円

■4月1日より
  1名 30名以上 100名以上
大人 500円 400円 300円
中高生 300円 250円 200円
小人 200円 150円 100円

※添乗員・乗務員の方は無料扱いとなります。
 詳しくはお問合せ下さい。

■期間および拝観時間
3月1日~10月31日 11月1日~2月末日
8:00~17:00 8:00~16:30

※拝観所要時間は約40分です。
※休日はありません。
※専用駐車場は無料でご利用いただけます。